JHUPO:日本プロテオーム学会

HOME > 学会通信

学会通信

【日本プロテオーム学会通信No. 328(訂正版)】2019.06.27発行

日本プロテオーム学会学会賞等決定のお知らせ

日本プロテオーム学会員の皆様

過日行われました日本プロテオーム学会賞選考委員会におきまして、本年度の学会賞等の受賞者が決定いたしましたのでお知らせいたします。授賞式・受賞講演は日本プロテオーム学会2019年大会・第70回日本電気泳動学会総会の会期中に行います。詳しくはプログラムをご覧ください。(なお規定により、選考委員には被推薦者本人や同門の委員等は含まれていません)

令和元年度 日本プロテオーム学会賞選考委員会


各賞受賞者(五十音順)

学会賞(選考委員長:小田 吉哉)

梶 裕之 (産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門)
「グライコプロテオーム分析技術の開発とその応用」
木下 英司 (広島大学大学院 医歯薬保健学研究科)
「リン酸化プロテオミクスのためのPhos-tag技術の開発とその応用」

奨励賞(選考委員長:梶 裕之)

伊藤 慎悟 (熊本大学大学院 生命化学研究部)
「SWATH法による定量プロテオーム解析を基盤とした薬物動態と細胞病態に関する研究」
今見 考志 (京都大学大学院 薬学研究科)
「転写後・翻訳制御機構の解明に向けたプロテオミクス基盤技術の開発」


【日本プロテオーム学会通信】は、日本プロテオーム学会会員の皆様に配信しています。
【アドレス変更/配信中止】【ご質問・お問合せ】【掲載希望】は、 日本プロテオーム学会事務局( )にお願いいたします。